FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.05.02 中山家範館址
天正18年八王子城は前田利家、上杉景勝軍に攻められて落城します。そのときに八王子城を守備していた氏照の家臣、中山家範は自害。
その中山家範の館が有ったのが、埼玉県飯能です。今回、切り絵師百鬼丸先生の個展を見るついでに館址を訪問。駅の観光案内所で聞くとレンタサイクルが有るとのこと。駅から五分ほど歩くとマノサイクルがある。1日五百円で貸してくれる。
自転車で中山という信号を目指し15分。中山家菩提寺裏に館址の堀が一部残っていた。申し訳ない程度の遺構である。
菩提寺には、中山家歴代の墓がある。中山家範の八王子城での奮闘が秀吉、家康に伝えられて2人とも感動したんですね。こんな忠義な武士はいない!みいに。そして、家康は落ち延びた家範の息子2人を探し出し家臣に迎えます。水戸藩の家老にまでなってます。

飯能郷土館に行き、館址の発掘報告書がないか訪ねてみた。すると、発掘してないとのこと。予想図はあったのでコピー取らしてもらった。でも、佐倉の歴博に中山家範館を参考にしたジオラマがありますよね。発掘してないのにジオラマ作れたんだ?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://musasinokami.blog.fc2.com/tb.php/252-e26a3362
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。