FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足利城または両崖山城とも呼ばれてます。北条氏の古文書では足利城と書かれてるので足利城が正しいと思います。
足利駅から足利学校に向かい鑁阿寺正面の道を進むと織姫神社にぶつかります。神社の裏手に大山阿夫利神社入口があるのでそこから登ります。実際の大手口は、本城という地名の辺りからだと思います。そこからのほうが主郭まで近いし。
阿夫利神社口から登とレストハウスがあり、その横には古墳があります。
右手の古墳に進み橋を渡り進と大きな平場に出ます。ここからの展望は素晴らしい。
さらに進と岩だらけの尾根に出ます。ここからは岩の上を歩くので足元気を付けないと危ないし疲れる。主郭までは幾つかのアップダウンを繰り返します。かなり距離有りますね~。大きな平場が現れ、やっと城らしくなってきます。主郭は木曽御嶽神社があり、堀切で区切られた郭と腰郭を確認。腰郭には竪堀も入ってます。主郭裏の尾根を進と大きな堀切が有ります。それほど大きな郭は無いので詰めの城って感じ。
天正12年の沼尻合戦の時に北条氏に攻められ落城してます。

展望台に到着。この辺りまでが織姫山公園?

尾根を進と岩肌が現れます。こんな道を進みます。

こんな岩を登る!登山ですね。

岩山越えると展望台が現れます。ここからの景色は素晴らしい!

広い平場の先が主郭です。主郭は高くなってます。

腰郭

腰郭に縄張り図がありました。

主郭

主郭と二郭を区切る堀切
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://musasinokami.blog.fc2.com/tb.php/208-a19bdba4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。